天地が人を用いるこの時に

生活信仰

布教
天地が人を用いるこの時に
ある日、上帝様は亨烈を諭され、次のように言われた。
 
形於天地生人、
万物之中唯人、最貴也。
天地生人用人、
不参於天地用人之時、
何可曰人生乎。

天と地を象って人が生まれるので、
万物の中で人が最も尊い。
天地が人を生み人を用いるので、
天地が人を用いるこの時に参与せずして、
如何にそれを人生と言えようか。