Monthly Archives: July 2012

生きる気運を得る道

生活信仰 言行 生きる気運を得る道 この乱れ果てた邪悪な世の中では、心を正しくして気運を整え、道をよく磨き、身体(からだ)を楽にすることが、生きる気運を得る道である。五欲にまみれ、煩悩から抜け出せない者は、玉枢門を開ける時、骨の節が捩じれて生き残れないであろう。 (上帝様)

Posted in 言行 | Comments Off on 生きる気運を得る道

福と禍は言葉の端から

生活信仰 言行 福と禍は言葉の端から 言葉は心の音であり、行いは心の跡である。良い言葉を使えばそれが福となって、漸次大きな福を呼んで自分の身に至るが、悪い言葉を使えばそれが禍となって、次第に大きな災禍となり自分の身に至るものである。

Posted in 言行 | Comments Off on 福と禍は言葉の端から

正しく生きる道

生活信仰 言行 正しく生きる道 「邪悪なものを捨て正しく生きる道とは、どういう道でしょうか」 ある聖徒がそう伺うと、上帝様はお答えになった。 「誠敬信と言うのではないか。心を偽ってはならず、生命を害してはならない。人倫を損ったり、人々を導き誤ってはならない。また、姦淫をしてはならず、財物を貪ってはならない。自らの分限を守って満足することを知り、心を磨くことに尽力しなさい。誠実な心が一時たりとも途切れないようにし、日頃から広く徳を施すことに努めなさい」

Posted in 言行 | Comments Off on 正しく生きる道

天の福を得るように努めよ

生活信仰 言行 天の福を得るように努めよ 天地には量り知れない大きな福がある。世人のちっぽけな福を羨まず、天の福を得るように努めなさい。 (上帝様)

Posted in 言行 | Comments Off on 天の福を得るように努めよ

他人を赦すことに務めなさい

生活信仰 平和と赦し 他人を赦すことに務めなさい 口論の末に殴られたとしても怨まず、殴ったその手を撫でて慰めなさい。君たちは他人を赦すことに努めなさい。計り知れない徳があるだろう。仇怨を解いて恩人のように愛すれば、徳になって福を成すのである。悪を悪で報いることは、血で血を洗うことと同じである。(上帝様)

Posted in 平和と赦し | Comments Off on 他人を赦すことに務めなさい

隻を作るな

生活信仰 平和と赦し 隻を作るな 他人から恨みを買うな。隻となって返ってくるだろう。他人を憎むな。その人の神明が先に知り、これもまた隻になって返ってくるのだ。仮に、自分を打つ(ぶつ)者がいても、その手をさすって慰撫するが良い。 また、人が力説する時には、たとえ少しぐらいの間違いがあったとしても、それが大した事でなければ、敢えて反駁しない方が良い。それもまた隻となるからである。好意を持って人がくれた食べ物は、たとえそれが不味くても、またそのため腹をこわしたとしても、顔に出すべきではない。せっかくの気持ちが傷ついて、これまた隻となるからである。 (上帝様)

Posted in 平和と赦し | Comments Off on 隻を作るな

常に平和を主張せよ

生活信仰 平和と赦し 常に平和を主張せよ 君たちは常に平和を主張せよ。君たちが相争えば、外では乱が起こるのだ。人から隻を買わず、天下の人々を自分の家族のように思いなさい。 (上帝様)

Posted in 平和と赦し | Comments Off on 常に平和を主張せよ

心を良く磨いて、良い世の中を迎えなさい

生活信仰 罪と懺悔 心を良く磨いて、良い世の中を迎えなさい 一人ひとりにそれぞれ昼睹神と夜睹神を一名ずつ付けて、日夜その一挙手一投足を記録させよう。それ故、神明たちが公審判、私審判を行う時、嘘の証言など出来ようか。君たちは、ひたすら心を磨いて、これから来るよい世の中を迎えなさい。 (上帝様)

Posted in 罪と懺悔 | Comments Off on 心を良く磨いて、良い世の中を迎えなさい

心を磨かず罪ばかり犯せば

生活信仰 罪と懺悔 心を磨かず罪ばかり犯せば 心を磨かず罪を重ね続ければ、まるで鉄が坩堝の中で溶けるが如くになる。愚かで弱く、貧しくて賤しいことを気楽に思い、罪を犯さないようにせよ。日々新しくなるよう、徳を磨くことに努めなさい。 (上帝様)

Posted in 罪と懺悔 | Comments Off on 心を磨かず罪ばかり犯せば

知っていながら犯す罪が大きい

生活信仰 罪と懺悔 知っていながら犯す罪が大きい 君たちは他人の暮らしを羨まず、また他人を傷つけようとする心を持ってはならない。知っていながら犯す罪はもっと大きいのである。何かを信じているからといって驕慢にならず、心を磨くことが大切である。 (上帝様)

Posted in 罪と懺悔 | Comments Off on 知っていながら犯す罪が大きい